So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

プロフィール更新 [らくがき帳]

 久しぶりに、日記の「建築後のetc・・・」で温水器の修理について更新したついでに、プロフィールも一部修正して更新しました。
 本当は、2016年末12月25日の夜にSwedenのKirunaで観た(ツアーコンダクター曰く、最高レベルだった)オーロラの写真もupしたり、この冬毎週末スキーの練習に通って、ついにスキー板も買った話とか、色々書くことはあるのですが、なかなか時間が取れないまま、4月の後半になりました。

 オーロラは本当に綺麗でした。ただ・・・今回もカメラで撮影した写真では緑色がクッキリ映るのに、肉眼では緑色は抜け落ちたほとんど色のない光のオーロラでした。
 色がなくても夜空からの光のカーテンは誰の目でもわかるハッキリした光で、地上に近い部分では赤っぽい光は肉眼でもとらえていました。
 5月の連休くらいに、オーロラの写真をいくつかupできるとよいなと考えています。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

電気温水器修理 [8建築後のetc.]

 SWH(スウェーデンハウス)に住み始めて、そろそろ14年かな。

 先日、電気温水器が不調になり、エラー表示が出て、自動でお湯張りができなくなりました。
 キッチンや洗面所の水栓からは、ちゃんとお湯が出ているように思うけど、お風呂のお湯がちゃんと出ているのかよくわからなくなり、ちょっとしたパニックに陥りながら、設定温度や湯沸かし水量など色々操作したり、夜に屋外の温水器を見に行ってブレーカーのテストボタンを操作してみたり。
 よくわからないため入居時にもらった温水器の取扱説明書を探して、表示しているエラーコードを探したところ、表示にないエラーメッセージ。表示にないエラーメッセージのときは、取扱店へ連絡を・・・に該当。

 ハウスメーカーが業者選定して設置させているから、どこの業者へ連絡するか不明。温水器のメーカーのコールセンターへメンテナンス依頼してもいいけど、その他の原因もあると不安なので、翌日に営業担当さんへメールで連絡。
 ただ、連絡した日は木曜日だったので、SWHが定休日だったようで、金曜日になって至急手配しますという返信があり、しばらくするとメーカーから確認の電話と、午後に部品交換に行けますという連絡。

 電気温水器で沸かされた熱湯を給水管で給水するときに60度の水温になるよう、コンピュータ制御で水温調整している部分が不良を起こして、設定温度で湯船にお湯張りができないために、エラーメッセージが出てお湯張りができなくなっていたから、基盤の交換修理を行ったということでした。

 今日は、夕方に用事があったから偶然に朝から休みをもらっていたので、スムーズに対応してもらえてよかった。

 修理後にメンテナンスに来てくれた人に、少し質問してみた。
 ユニットバスの蛇口&シャワー水栓の温度調整のことで。

 実は、14年前の引き渡しが3月末で、入居が5月だったので、引き渡し当初に気づかず、最初の冬を迎える前に、不具合(?)を認知していたのだけれど。

 それまで住んでいた実家やアパートのお風呂は、手動で水とお湯を調整していたので、季節が変わると設定温度どおりにならないことがあるのが異常だと思っていなかったため、SWHの営業担当へ相談の連絡もしていなかった。

 冬が近づいてお風呂の蛇口湯がぬるく感じると自分でお湯の量を増やして水の量を減らす水温調整をして、春になってお湯がそれまでより熱く感じ始めたらお湯の量を減らして水の量を増やすし直すという面倒な作業を14年間繰り返していました。
 今回、基盤以上で設定温度にできないとお湯張りが自動でできないことがあると知り、質問してみようと思った。

 洗面所やキッチンのシャワー水栓のお湯の温度は季節に関係なく、メイン装置で設定した温度で出てくるみたいなのに、お風呂場のシャワーや混合水栓は、季節が変わると水温が変わるようで、いつも自分で設定し直すのだけど、そういうのは普通なのだろうか?と。

 おや?変なこと聞くな。と思ったのか、作業員さんが、ちょっと見てみましょうか?
 と言ってユニットバスのお湯を出して様子を見てくれたところ。
 お湯がなかなか出ませんね。
 それに、蛇口やシャワーの水量を少なめに開けようと、めいっぱい開けようと温度設定されて出てくるものだから、水温が違うことはないはずなのに、開け方が少ないとぬるま湯で、全開させてやっとお湯が出るというのもおかしい。

 ただこのユニットバスが他社メーカーのものなので、詳細がうちではわからないので、SWHの担当さんからユニットバスのメーカーさんへ連絡してもらって原因を確認された方が良いということでした。

 14年も経っているし、最初からユニットバスのお湯の出方がおかしかったと言っても、ユニットバスのメーカー保証期間もとうに過ぎているだろうから、今更過失を問うことはできないだろうけど、修理で直るものなら直したい。
 真冬の寒い日、体調が悪い時でも寒い思いをしながらイライラした気分で、シャワーの水温調整をし直していたことから解放されるなら、そちらの方が精神的にとても嬉しいから。

 知り合いに水道業者がいたら、もっと早く相談して解決できていたことだったのかな・・・。
 そういうちょっとしたことでも、気づいた時に担当の営業さんに連絡してみたらよかったのかな・・・。
 今日は、何だか色々考えさせられる一日でした。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お久しぶりです [らくがき帳]

6月末の大雨で、広島県東部は各地で土砂災害、洪水による災害が発生しました。

幸いにも我が家には、全く影響なく過ごせていますが、災害に遭われた皆さまの生活が、一日も早く復旧することを願っています。

さて、梅雨明け宣言がされないまま、朝夕にゲリラ的な集中豪雨が発生したり、朝晴れていたのに午後から曇り始め、夕方に雨やその逆のパターンで、朝は雨で、気が付くと晴れて猛暑になったりと、一日の天候が目まぐるしく変化します。

昨年、梅干しづくりに失敗したので、今年こそと再チャレンジしていますが、月末からの土用入りまでには梅雨明けが発表されるのでしょうか。
ちゃんと梅の土用干しができるのかなぁ・・・と少し気がかりです。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

夜桜 [日常生活に関する話]

夜桜〓1仕事帰りに、因島中庄町の川沿いで撮影しました。
まだ3分咲き~5分咲き。
たぶん週末が見頃だろうと推測。でも、天気は下り坂らしいから。
今日見たのが正解かなぁ…。
きれいでした。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Finland&Swedenへの旅 [北欧(Nordic)への旅]

 6月28(土)朝5時半過ぎ広島の三原駅からJR山陽本線で福山駅へ。福山駅から山陽新幹線「のぞみ」にて新大阪へ。新大阪から特急「はるか」にて関空へ朝8時46分到着。
 当日の朝、高校時代からの友人Kちゃんと関空にて待ち合わせ。
 昨年の冬にNorwayにオーロラツアーで北欧を訪問した時の下調べで、北欧圏に限っては現金よりもクレジットカードがメインとわかっていたので、クレジットカードを持参。ただし、バスなどの公共交通は現金しか使えないことが多いため、多少の現金も必要ということで、関空の両替所にてFinland国内用にユーロとSweden国内用にスウェーデンクローナに換金しておいた。
 航空会社の座席予約は、前夜インターネットにて予約済みなので、プリントアウトしたeチケットを持参し、カウンターでスーツケースを預ける。その後出国手続き。

 朝10時45分頃、大阪の関空からFinlandのHelsinki空港に向かって出国。
(Finlandは現在サマータイムなので、日本との時差は6時間)
 機内で離陸1時間後くらいに昼食。仮眠して、Finland到着約1時間前に軽食。
(写真は、また後日にupします)
 同日午後2時半頃(日本時間では同日午後8時半頃)、無事Helsinki空港に到着。(飛行機搭乗時間は約9時間45分)

 空港で入国手続きを済ませ、空港玄関へ向かう。飲み物が欲しいね。ということで空港内のスーパーにて水やお菓子を少し購入。
 フィンランドはEURO加盟国なので、通貨はユーロ圏共通のユーロ。

 空港前から首都Helsinkiの駅前までは、フィンエアーがバスを(有料で)出しているので、それに乗車して駅前に向かう。
 駅前到着は午後時半頃。初日は晴天で、予想していたよりも暑くて長袖の上着はいらなかったかな?と思ったほどの温かさ。街中を行き交う人の中には、半そでのTシャツ姿の人やノースリーブ、タンクトップ姿の人もいて、さすが氷点下の真冬を経験するこの国の人たち。15度前後の気温でも暑いのかな?と思ってしまった。

 日本から着いたばかりの私たちは、上着はいらないかなぁと思うけれど、さすがにTシャツやノースリーブの服で歩こうという気持ちまではならなかった(苦笑)
 Helsinki駅前の写真をカメラと携帯のカメラに収めて宿泊するホテルへ向かう今年にした。
(続く)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
前の5件 | -